テレワークで働く大きなメリット

コールセンターの職種で働く、アルバイトのオペレーター、社員のSVや管理者達が日々の業務で活用できる仕事術やテレマーケティングの戦略、

インバウンドやアウトバウンドを活用したコールセンターの運営ノウハウや役立つシステム情報をお伝えします。

 

 

時間の融通がきく、テレワークの働き方

 

毎日満員電車に揺られて通勤をしたり、遅くまでの残業で帰りが遅くなる人が心身ともに疲れ切っている場合、いい仕事が出来る状態ではありません。

 

通勤だけで疲れているようでは、仕事に行く前から疲れてしまいますので、やる気を失ってしまうからです。

 

通勤にかかる時間が片道一時間かかるだけでも、行き帰りで二時間のロスになりますので、自分の時間を持ちにくくなりますので、精神的にも疲れるのは当然です。

 

 


通勤時間を無駄に取られない働き方としては、レワークで働く方法が新しい働き方です。

 

テレワークを導入している会社で働く事によって、通勤時間を確保しなくても働けますので、時間に余裕が持てるようになります。

 

子供を保育園や幼稚園に預けて働いている人達も、今までであればお迎えの時間に慌てて帰らなくてはならなかったはずですが、テレワークで働く事によって無駄な時間を削れますので慌てずに迎えに行けるでしょう。

 

 

 

テレワークにおけるメリットとは!?

 

テレワークは母親たちにとってもとてもメリットのある働き方です。

 

朝起きて仕事に行くまでに化粧をして身支度をして、子供を送っていくとなれば大忙しになりますが、自宅で働ければそのあわただしさからも解放される事になります。

 

制服のない会社の場合、服装にも気を配らなくてはなりませんが、自宅で働く場合には服装にもそこまでこだわる必要はありません。

 

微熱など体調が悪い時でも、仕事が忙しければ休むわけにはいきませんが、出勤するだけでも体力を奪われますし、出社すれば何かと体を動かすことになります。

 

 


テレワークで働けば、自宅でゆっくり休憩をしながら仕事が出来ますので、体調が悪くてしんどい時でも働きやすいでしょう。

 

テレワークで働くのは出来るだけ自宅にいたい人にとっては最適ですし、育児をしている人や介護をしている人など、様々な人に指示される働き方です。

 

メリットの多さを考えると、出社するタイプの仕事から転職をする価値のある働き方と言えるでしょう。

 

 

コールセンターに関する情報配信サービス『CallcenterNews』
・テレマーケティングの業者を比較したい!
・テレアポする部署を立ち上げたい!
・コールセンターを活用してみたい!
お客様にあったご提案をさせて頂きます。
様々なタイプのコールセンター業者のご紹介も可能です。
CallcenterNewsコンシェルジュにご相談下さい!
     ↓  ↓  ↓
>>無料相談受付はこちら<<

コールセンターで働く、アルバイトのオペレーター、管理者・SV達が日々の業務で活用できる仕事術やテレマーケティングの戦略、
インバウンドやアウトバウンドを活用したコールセンターの運営・運用・構築のノウハウ、役立つシステム情報をお伝えします。
コールセンター業者に委託する際の選定・比較や自社コールセンターの運営・運用・構築をする際のアイディアや戦略にも活用して頂ければと思います。
また、コールセンターを活用したマーケティング、セールス、スキルアップなどのノウハウも配信!

この記事を書いた人

メディア編集部
メディア編集部
コールセンターの現場の第一線で日々頑張るスタッフ達が価値ある「リアル」を伝えます。
貴社のご発展に是非、ご活用下さい!

業界最安値!!クラウド型電話営業システム「CallTree」

ピックアップ記事

  1. テレマーケティングのおすすめ業者は一括見積もりで探しましょう
  2. コールセンターの正社員求人に必要なスキルなどについて
  3. コールセンターの営業職をしている正社員がKPIを定めるとどうなるか
PAGE TOP