上司必見のコールセンター求人の内部事情

上司必見のコールセンター求人の内部事情

 

 

褒めることは大事、褒め方はもっと大事!

 

 

仕事で上司から褒められると部下は嬉しいですし、ますます仕事に対する意欲がわいてきて頑張ろうと思えるものです。

 

 

しかし部下のやる気を出させるために上司はとにかく褒めればいいというわけではありません。

 

 

褒められ方によっては微妙な気持ちになってしまうこともあるからです。

 

 

上司必見のコールセンター求人の内部事情

 

 

たとえばあまりにも大げさに褒められたりしても嬉しくありません。

 

 

さらに上辺だけの言葉で褒められたとしてもモチベーションは下がる一方です。

 

 

疑心暗鬼になってしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

 

コールセンターの求人をみて応募をし一生懸命働いている部下を上手に褒めることで、仕事をこれからもより一層頑張りたいという部下の前向きな気持ちを育むことができます。

 

 

 

具体的に褒める

 

 

まずはやはり、しっかりとできている部分を褒めることが上司の大事な役割になります。

 

 

話し方が丁寧だと感じたらその場で忘れないうちに褒めてあげるとモチベーションが上がると言っている人は多いです。

 

 

そのほかにも聞き方が上手といったように技術面を褒めることが大事です。

 

 

そのためにはしっかりと部下の仕事をする様子を観察しないといけません。

 

 

いいなと思ったらすかさず褒めることで、いつも自分のことを見てもらえているんだと相手にも感じてもらえます。

 

 

上司必見のコールセンター求人の内部事情

 

 

またコールセンターでは声とか仕事量ではなく言葉遣いがきれいかどうかを見ることが必要です。

 

 

いくらはきはきしていて聞き取りやすい声をしていたりこなしている仕事量が多かったとしても、言葉遣いがあまりきれいではなかったり正しい日本語を使えていなかったりするとその会社全体のイメージが悪くなります。

 

 

こなしている仕事量はそこまで多くなかったとしても、きれいな日本語を使っていたり言葉遣いが丁寧だったりする場合には褒めてあげることです。

 

 

もちろんその逆で言葉遣いが悪かったり間違った日本語を使っている人がいたらその場合は見て見ぬふりではなくその場ですぐに注意をしないといけません。

 

 

対応がうまいとか下手という個人差はどうしても出てきますが注目すべき点はそこではありません。

 

 

 

上司に褒められるとやっぱりうれしい

 

 

私は実際にコールセンターで働いていたことがありますが対応のうまい下手ではなく、忍耐強さなどをきちんと見て褒めてほしいと感じていました。

 

 

忍耐強さを褒めてもらえた時には素直に嬉しかったですしきちんと見てくれていたんだなと救われた気持ちにもなりました。

 

 

またお客さんからの質問などをうける仕事になりますが苦情を聞くのも大切な仕事の1つです。

 

 

いくら自分への苦情ではなかったとしても苦情を毎日聞くのはストレスがたまります。

 

 

でも上司にストレスがたまりやすい仕事だということを理解してもらえているだけで部下というのは救われた気持ちになれます。

 

 

上司必見のコールセンター求人の内部事情

 

 

それだけで報われてまた仕事を頑張ろうという気持ちに自然となっていきます。

 

 

仕事を頑張っている時に「よく頑張っているね」といったようにさりげなく一言声をかけてあげることも上司として大切な役割です。

 

 

このときにあまりにも大げさに褒めてしまうとわざとらしすぎてうれしくないと感じ取られてしまいます。

 

 

褒めることはとても大事ですが褒め方がとても重要です。

 

 

さりげなくやる気を出される褒め方をしないと意味がありません。

 

 

 

得意な部分は褒めて、頑張ったら労わってほしい

 

 

コールセンターの求人を見て働こうと思っている人というのは、やはりそれなりに自分の話し方とか電話対応に自信を持っている人が多いです。

 

 

トーク力に自信があるからこそこの仕事を選んでいる人が多いため、最低限そのような部分は褒めてあげることです。

 

 

もちろんそれだけではなく仕事の負担やストレスなどを労ってあげることも大切です。

 

 

上司必見のコールセンター求人の内部事情

 

 

多くのお客さんからのクレームを受けやすい仕事のためストレスを抱える人は多いです。

 

 

部下のそのストレスを敏感に感じとりしっかりフォローしていくことが優秀な部下を簡単にやめさせることなく育てていく上で重要になります。

 

 

褒める時には大げさになりすぎることなく自然な言葉を選ぶのがポイントになることを決して忘れてはいけません。

 

 

 

 

上手に褒める際には部下のアピールポイントに注目してあげる

 

 

コールセンターという職場では声とか言葉遣いの丁寧さなどを褒めてほしいと考えている人は多いです。

 

 

上司必見のコールセンター求人の内部事情

 

 

どんな仕事であっても、自分が自信を持っている部分を多くの人に褒めてもらいたいと感じるのは普通のことです。

 

 

上司であれば部下がどんな部分を褒めてほしいと思っているのかを見極める力が大事になります。

 

 

きちんと仕事をしているところを見ていればどんなスキルを持っているのか何が得意なのかなどはすぐにわかります。

 

 

その部分に気が付いたら上手に褒めてあげます。

 

 

大げさになってしまうことがないように的確にスマートに褒めることでやる気をどんどん引き出すことができます。

 

 

それプラス仕事の辛さやしんどさにも理解を示すことでより盤石なフォローアップとなることは間違いありません。

 

 

少しでも優秀な人材を多く育てていくために努力をしないといけません。

 

 

 

 

コールセンターに関する情報配信サービス『CallcenterNews』
・テレマーケティングの業者を比較したい!
・テレアポする部署を立ち上げたい!
・コールセンターを活用してみたい!
お客様にあったご提案をさせて頂きます。
様々なタイプのコールセンター業者のご紹介も可能です。
CallcenterNewsコンシェルジュにご相談下さい!
     ↓  ↓  ↓
>>無料相談受付はこちら<<

コールセンターで働く、アルバイトのオペレーター、管理者・SV達が日々の業務で活用できる仕事術やテレマーケティングの戦略、
インバウンドやアウトバウンドを活用したコールセンターの運営・運用・構築のノウハウ、役立つシステム情報をお伝えします。
コールセンター業者に委託する際の選定・比較や自社コールセンターの運営・運用・構築をする際のアイディアや戦略にも活用して頂ければと思います。
また、コールセンターを活用したマーケティング、セールス、スキルアップなどのノウハウも配信!

 

この記事を書いた人

メディア編集部
メディア編集部
コールセンターの現場の第一線で日々頑張るスタッフ達が価値ある「リアル」を伝えます。
貴社のご発展に是非、ご活用下さい!

業界最安値!!クラウド型電話営業システム「CallTree」

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 売れる営業マンに必要な能力やスキルとはどのようなことか
  2. コールセンターの求人の探し方と働き方のまとめ
PAGE TOP