コールセンターの正社員求人に必要なスキルなどについて

コールセンターの正社員求人に必要なスキルなどについて

 

 

二つのレベル

 

 

コールセンターにはアルバイトだけではなく正社員の求人があります。

 

 

 

正社員として採用をしてもらった場合、エントリーレベルマネジャーレベルの二つにわけられます。

 

 

新卒採用などで全くの未経験の方であればまずはオペレーターからスタートすることになります。

 

 

業務知識や電話応対のノウハウをできるだけ早く取得することが求められます。

 

 

コールセンターの正社員求人に必要なスキルなどについて

 

 

オペレーター職を数年経験すれば、スーパーバイザーマネジャーなどの上級職へのキャリアが開けてきます。

 

 

コールセンターの業務を経験したことがある方が転職をしてきた場合はスーパーバイザーやマネージャー職の正社員を目指すことが多いですが、他の業界から転職をしてきた方だといきなりスーパーバイザーやマネージャーに抜擢されることはほとんどありません。

 

 

オペレーターを育成したり業務が円滑に行われるようにマネジメントするという大切な仕事になるからです。

 

 

 

必要なスキル

 

 

コールセンターで正社員として働く場合に必要なスキルはいくつかあります。

 

 

まずは人間性やコミュニケーション能力です。

 

 

エントリーレベルの場合は新卒採用と同じように、基本的なコミュニケーション能力や自己㏚の内容などが評価の対象になります。

 

 

専門的なスキルとか資格を求められることはほとんどありませんが、コミュニケーション能力は重視されるので客観的に自分のコミュニケーション能力を示すことができるエピソードを用意しておくことが必要になります。

 

 

コールセンターの正社員求人に必要なスキルなどについて

 

 

スーパーバイザーやマネージャーの上級職の場合にはコールセンター求人における実績やスキルを重視されます。

 

 

数値や業務内容を具体的に示して自分の能力を強くアピールすることが大事になります。

 

 

トーク力とかマネジメント力を兼ね備えている人が対象になるので自分のスキルを磨き続けることが大切になります。

 

 

 

コミュニケーション能力

 

 

コールセンターで働いた場合に身につくスキルの代表的なものにコミュニケーション能力があげられます。

 

 

しかし正社員として働いた場合には職務領域が多岐にわたるということもあり、コミュニケーション能力だけではなく様々なスキルを磨くことが可能となります。

 

 

コールセンターの正社員求人に必要なスキルなどについて

 

 

企業のマーケティング活動とかCRMを担う重要な仕事になるので、実際に寄せられたお客さんの声やクレームを参考にして新商品の開発などを行います。

 

 

また既存サービスの改善なども行うので、単なるオペレーターとしても業務だけではなく商品の開発やマーケティングにも携わることになります。

 

 

このような経験とかスキルというのは、そのほかの業種への転職にも有利です。

 

 

営業や販売、マーケティングなどに転職される方が実際に多くおられます。

 

 

 

年収

 

 

多くの人が気になるのは年収です。

 

 

アルバイトとして働くのと違いどれくらい収入があるのかは気になる点です。

 

 

もちろんどの地域で働くのかとか採用企業によっても年収は変わってきますがエントリーレベルだと300万円から400万円程度が一般的です。

 

 

そしてマネージャーなどの上級職になると400万円から600万円ほど稼ぐことができると言われています。

 

 

テレアポの場合は基本給とは別に成果に応じて賞与が払われることがあります。

 

 

そのためキャリア志向の方や成果志向の強い人にはおすすめです。

 

 

コールセンターの正社員求人に必要なスキルなどについて

 

 

中にはアルバイトで採用をしてもらいそれから正社員を目指すという人もおられます。

 

 

実際にそれが可能かどうかですが、習熟度や知識の深さが重視されるということもあり可能となっています。

 

 

企業によっては社内社員登用制度などが整備されているところがあります。

 

 

さらに実際に社員になった人がいるという実績があるところであれば安心して挑戦できます。

 

 

 

マネジメント能力

 

 

コールセンターという場所はスキルの宝庫だと言われています。

 

 

働くだけで商材の専門知識を身につけることができます。

 

 

通販で健康食品とか化粧品などの受注をすることもありますし、カスタマーサポートとして保険やカードなどに関するお客さんからの質問に答えることもあります。

 

 

このような仕事をしているうちに自然と多くの商材の専門知識が身につき、あらゆることに的確に答えることができるようになっていきます。

 

 

コールセンターの正社員求人に必要なスキルなどについて

 

 

さらにマネジメント能力も確実に身についていきます。

 

 

部下のマネジメントとかスタッフの管理をする機会が多くあるので組織をもって実績を伸ばしていくという経験ができます。

 

 

この経験はビジネスにとって、とても大事なことになります。

 

 

アポインターの場合だと受注の実績を数値で示していくことができるので楽しみながら仕事ができるというメリットがあります。

 

 

 

コミュニケーションのプロへ

 

 

話す力聞く力というのはとても大切です。

 

 

顧客対応の場数が多い分幅広い対応能力が身につくことは確実です。

 

 

コールセンターの正社員求人に必要なスキルなどについて

 

 

顔の見えない相手に手短に主旨を伝える話し方や、状況が全くわからない相手からの突然の質問を受けることで、状況に応じて的確に判断して伝えるというスキルも学べます。

 

 

聞く力や話す力が自然とついてきますしコミュニケーションのプロになるのも夢ではありません。

 

 

オペレーティングや運営にとどまることのないビジネスマンとしてもスキルを磨いていける仕事です。

 

 

 

 

コールセンターに関する情報配信サービス『CallcenterNews』
・テレマーケティングの業者を比較したい!
・テレアポする部署を立ち上げたい!
・コールセンターを活用してみたい!
お客様にあったご提案をさせて頂きます。
様々なタイプのコールセンター業者のご紹介も可能です。
CallcenterNewsコンシェルジュにご相談下さい!
     ↓  ↓  ↓
>>無料相談受付はこちら<<

コールセンターで働く、アルバイトのオペレーター、管理者・SV達が日々の業務で活用できる仕事術やテレマーケティングの戦略、
インバウンドやアウトバウンドを活用したコールセンターの運営・運用・構築のノウハウ、役立つシステム情報をお伝えします。
コールセンター業者に委託する際の選定・比較や自社コールセンターの運営・運用・構築をする際のアイディアや戦略にも活用して頂ければと思います。
また、コールセンターを活用したマーケティング、セールス、スキルアップなどのノウハウも配信!

 

この記事を書いた人

メディア編集部
メディア編集部
コールセンターの現場の第一線で日々頑張るスタッフ達が価値ある「リアル」を伝えます。
貴社のご発展に是非、ご活用下さい!

業界最安値!!クラウド型電話営業システム「CallTree」

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. コールセンターに強いおすすめの派遣会社ランキング
PAGE TOP