株式会社ビジネスコネクション『ビジネスを「つなぐ」コンサルテーション』

株式会社ビジネスコネクション 代表取締役社長 高橋兼三

 

ビジネスコネクションの社名の由来はビジネスを「つなぐ」という意からきています。
「つなぐ」=「CONNECTION」という事で、クライアント様の問題解決において社内外の豊富なノウハウを活用し、最適なソリューションをプロデュースします。
売上、集客、コスト、業務改善、プロモーション、人材育成、ビジネススキームなど、クライアント様のテーマや課題について分析・検証し、戦略の立案とプロジェクト運営のお手伝いをさせて頂きます。

 

 

株式会社ビジネスコネクション

 

 

御社の事業内容や特徴を教えていただけますでしょうか?

 

株式会社ビジネスコネクション 代表取締役社長 高橋兼三

弊社は営業コンサルティングと、テレアポの代行、営業研修の3つの事業を行っています。

 

 

 

 

ー 研修事業とは、どの様な内容か教えてください。

 

 

株式会社ビジネスコネクション 代表取締役社長 高橋兼三

私どもはテレアポの業務を請負っていて、様々な業種の企業からお仕事の依頼を受けています。

 

弊社がクライアントに成り代わって、商品の説明やご提案を行うため、あらゆる業種のマーケティングノウハウが社内に蓄積されます。

 

 

商材を見て、どういったターゲットがいいか、或いはどのような話し方でアポイントをとると効果的かというのがわるので、こういったノウハウを営業の研修の場で実例としてお話します。

 

 

一般の研修講師は、講師業を専門にされている方が多く、現場を離れた過去の手法でしか話せない方が多いのですが、当社のように現場で日々顧客と対峙している者が講師をすると説得力が全然違いますし、現場で通用する営業ノウハウがしっかりと伝えられる内容になっているので、これ以上の競合はいないと思っています(笑)

 

 

電話応対によるおもてなし重視の講師もいますが、私たちは成果に拘った営業研修を行っていますので、その違いにについて感じ取っていただけると思います。

 

 

株式会社ビジネスコネクション

 

 

ー 研修事業はどうして始めようと思ったんですか?

 

 

株式会社ビジネスコネクション 代表取締役社長 高橋兼三
顧客のニーズの大半が「売上を上げたい」や「集客を強化したい」というとことに集約されます。

 

 

営業のやり方がわからない、或いは営業のやりかたが間違っているというケースは、営業コンサルティングを。また営業を代わりにやって欲しいという場合は、アウトソーシングとして、テレアポや営業代行を。

 

 

そしてもうひとつが、うちの社員に営業を教えて下さいというケースです。これが営業研修やテレアポ研修です。

 

 

このように売上アップや集客等、同じ目的でも手段が違う。顧客のニーズによって様々な営業の対応ができるようにと始めたのが『研修事業』です。

 

 

やはりコンサルティングや、アウトソーシングの現場を持っていると顧客の声に直結したリアルなノウハウが蓄積されます。

 

 

これらを「教える業」に活用する事で、どこよりも説得力のある研修ができ、これが当社の最大の武器になると考えたからです。

 

 

株式会社ビジネスコネクション

 

 

御社の今後の事業展開を教えていただけますでしょうか?

 

株式会社ビジネスコネクション 代表取締役社長 高橋兼三

いま、コールセンターの現場では、人が非常に少なく、求人を出しても人が集まらない状況が続いています。

 

 

それに伴い給与水準も上がり、現場の要員を確保する事が難しくなっています。

 

 

「人」に苦戦しているコールセンターを支援するため、既存のスタッフを育成するプログラムを当社で開発しました。

 

 

通常のテレアポ研修でおこなっている集合型の研修とは別に、既存のスタッフを2週間で管理職(スーパーバイザー養成)に育てるという内容の個別の育成プログラムになります。

 

 

優秀なスタッフや管理職が離職し、困っているコールセンターをよく目にします。

 

 

IT/システム会社、建設業、飲食業、介護も同様に人手不足ですが、人手不足は、未経験者を育成するという対策に変わろうとしています。

 

 

未経験者を即戦力化する、今後こういったニーズに応えるべく「人材育成支援プログラム」を強化していく所存です。

 

 

株式会社ビジネスコネクション

 

 

普段仕事をしている上で、どんなことを一番に心懸けておりますでしょうか?

 

株式会社ビジネスコネクション 代表取締役社長 高橋兼三

営業代行もコンサルもそうなんですが、営業に関わる仕事というのは、頼まれた事だけやっても全く通用しないんです。

 

 

作業レベルでどれだけやったという事でなく、成果が求められる。

 

 

営業代行であれ、コンサルであれ、研修であれ、どのサービスにおいても成果に拘るという事を一番に心がけています。

 

 

ー なるほど。成果に拘るお仕事をポリシーとされているとの事ですが、今後、どの様なビジョンを描いてらっしゃいますか?

 

 

株式会社ビジネスコネクション 代表取締役社長 高橋兼三

弊社のビジョンは「取引先企業繁栄のお手伝い」です。

 

 

いかに顧客に満足いただけるかという事しか考えていません。この会社に頼んで良かったと言われたいんです。

 

 

ビジネスコネクションに頼んで良かったという噂も広めていきたいんです(笑)

 

 

私どもに絡んで頂いた会社様全てが、売上アップになる事が当社の存在価値だと思っていますし、これが当社のvisionでもあります。

 

 

株式会社ビジネスコネクション

 

 

ーすごくハッピーになるためのビジョンをお持ちなんですね。

 

 

株式会社ビジネスコネクション 代表取締役社長 高橋兼三

きれいごとに聞こえるかも知れませんが、お客様を抱えている以上はそういう想いでやらなと通用しないと思っていますので。

 

 

顧客に貢献する事が自己の成長、自社の成長に繋がると思いっていますので、Happyなvisionというより、vision自体をHappyに設定するという事ですね。

 

 

今の仕事で何が一番のやり甲斐でしょうか?

 

株式会社ビジネスコネクション 代表取締役社長 高橋兼三

成果が上がった時が一番うれしいですね。成果というのは、当社の売上の成果ではなく、クライアントの売上に繋がったという成果です。

 

 

昔と違って、売りたいものをただ熱弁して売れる時代ではありません。説明や説得をしても売れない時代です。だからこそ売り方を考えるわけなんです。

 

 

顧客の商材やサービスを分析して最も効果的な方法を考えます。その戦略がうまくいって成果が上がった時が一番うれしいんです。

 

 

電話をする相手(ターゲット)、かける時間、名乗り、シナリオ、声のトーン・・・それぞれの要素によって成果が大きく変わってきます。

 

 

私たちがシミュレーションして考えた戦略が奏功し、結果が出た時が一番うれしい時です。

 

 

顧客を口車に乗せたり、騙したりしなくても、顧客のメリットや求めるニーズを読み取ってマーケティングをすれば、ものは売れるんです。

 

 

株式会社ビジネスコネクション

 

 

ー営業が難しい時代に、なぜこの業界でお仕事されようと思ったんですか?

 

 

株式会社ビジネスコネクション 代表取締役社長 高橋兼三

私は営業が好きだからこの仕事をしているわけでないんです(爆)

 

 

営業が受け入れられない、営業という存在が虐げられている事への不満や反骨心からこの仕事に携わっているといった方が正解なんです。

 

 

今、優れた商品やサービスをお持ちのベンチャーさんがとても多く、ただ知られてない、認知されていないという理由で日の目を見ない、売れない・・・

 

 

そんな不甲斐ない現象が続いています。

 

 

良い商品やサービスをどんどん活用すれば、企業側のメリットになると思うのですが、営業というだけで、話を聞いてくれない、会ってもくれない。。。

 

 

どんなにいい提案でも、新規お断りといって、ご縁がシャットアウトされる。これはお互いデメリットかと。。

 

 

この悪しき文化をぶっ壊したいと思っています。

 

 

一部のマナーの悪い営業が営業のイメージを悪化させた。営業のイメージアップを図れれば、営業を受け入れてくれる企業も増えると思います。

 

 

営業の成果も大事にしていますが、たとえ成果に結び付かなかったとしても、気持ちのいい対応ができれば、企業の評価は得られるわけです。

 

 

私どもの日々の営業活動は、営業全体のイメージをしょって活動しているという事になるので、この自覚をもってやる事が大切だと思っています。

 

 

営業をやりやすい社会をつくいたい、その一心で日々取り組んでいます。

 

 

営業イメージアップが日本の経済を活性化する。。。日々邁進していきたいと思っています。

 

 

株式会社ビジネスコネクション

 

 

ー 高橋様の会社への思いや今後のビジョンなどがお聞き出来、弊社としてもわたくし個人としても大変勉強になりました。色々とお答えいただきありがとうございます。御社のこれからのご発展をお祈り申し上げます。本日は、ありがとうございました。

 

 

会社情報
会社名 株式会社ビジネスコネクション
氏名 高橋兼三
役職・肩書 代表取締役社長
住所 埼玉県和光市白子3丁目15番15号
URL http://bc-japan.com/
事業内容
  1. 経営及び業務コンサルティング
  2. 人材育成のための教育事業、研修及びそれらのコンサルティング
  3. ビジネスマッチング事業
  4. 広告事業

 

 

株式会社ビジネスコネクション 代表取締役社長 高橋 兼三:新着情報

業界最安値!!クラウド型電話営業システム「CallTree」
PAGE TOP